MEMEの日々のことども

余生の日々を何で埋めていくか・・。 それが今の一番の関心ごと・・・。 願わくば「わくわくする」ことを拾って日々を埋めていきたい。 「HP素材を作成提供する」(素材の小路)、「舞台ドレスを製作すること」(ドレスの小路)、「デッサンの実力を極めていきたい」(MEMEのベランダ)、「電子書籍の発表」(MEMEの車中ウォッチング・パブー)などなど、まだまだやりたいことが山積! 80歳からの余生を如何に色濃く生きられるか・・が自分に課した課題。 それにはまず、体調を保持していかなくては・・と願っている。

「車中ウォッチング」纏め編

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★
          冷却タオル
★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★

先日の車中・・・。
暑くてうだりそうな外気、電車の中に入ると「うぅ〜! 生き返る!!」心境。


ふと、前に座ったおじさんの首に目が行く・・・。


あぁっ、 「あれ」だぁ・・・!  (+_+);

綺麗なコバルトブルーの「水につけて絞るだけで冷たい冷却タオルに」(仮名)を首に巻いて、涼しそうな顔で座っていらっしゃる・・。


実はこれ、私も買ったのだぁぁぁ〜!
そして、語るも涙の経験をしたのだった・・・。



ある日、ラジオを聞きながらミシンの前で仕事をしていたら、「今日は、アノ!ナサで研究された、水につけるだけで冷た〜いタオルに変身する、魔法のようなタオルをご紹介します・・・」という「ラジオショッピング」の女性の声に、ふと、耳がピクリとなった!


実はこの間、わんこのルリちゃんのお散歩用に、同じような「水に浸してから着用すると何時までも冷たさが持続する・・」というワンコ用のベストを買ったばかりだった・・・。


それが・・・!!!  何と、宅急便代を入れて5000円弱の大枚をはたいて楽天から買ったのに・・・、わ!! 水に浸すと、いくら絞っても「どすん」!!と重くなってしまい、裏は水が漏れない様にしっかりとビニールコーティング・・・。
ルリちゃんに着せたら、まるでフェンシングの人か中世の鎧の騎士みたいな格好になり、玄関で固まって一歩も動かない・・。(-_-;)




そんな失敗の折の、ラジオショッピングのこの魅力的な「冷却タオル」?ときたもんだ!!!
そうだ!
この魔法のタオルで  ちゃ!ちゃ!っとルリちゃんのお散歩用冷え冷え洋服を縫ってあげよう!!!

何て素敵なタイミング!  (^O^)/
何て素敵な私の発想!!  ルン!



そこで私、早速ラジオ局に電話をした!!!  意気揚々と・・・。


「お買い上げありがとうございます! この商品は、【二個買うと宅急便代が一個分ゼロになりますが、二個お買い上げは如何でしょうか】」と可愛い受付け嬢の声。


そうさな・・・、ルリ洋服を二枚作ってあげても良いんじゃない?


ほ〜ら、早速お誘いに載ってしまうわたくしめ。
「は〜い、では、二個お願いし〜す」・・・・=^_^=



その後何が起こったと思いますぅ〜??!!!



数日後、待ちに待った宅急便が届き、   わお!   開けてびっくり玉手箱!!!
一枚ずつ二枚届くと思っていた私の目に、大きな箱が二つもどどん!!と。


しかも!しかも!
一箱の中に、こんな ↓ 大袈裟なハードな筒に入ったタオルが5つ!!! ぎっしりと詰まっていた!!
それが二箱、つまり、がぽがぽのハードな筒が10個・・・!!!!!!

         



わお!
どうしよう・・・。
聞いてないよぉ〜!!  (私が聴いていなかっただけかもしれない・・)

私の脳内では、一個に付、小き目な湯上りタオルが一個分・・だと思い込んでいたのだ・・・!



でも、ま、仕方ない・・・。
5個入った一箱は二階にプレゼントしましょう!!  それで解決しよう!!



と思った私がバカでした!



二階に意気揚々と持って行くと、「ありがとう! でも、これ、幾らで買いました? これと同じようなのが、○百円の均一コーナーで売っていますよぉ!!」



・・・・(-_-;)  がく!


でも、そういうのとは品質が違うんじゃない?
だって、この一箱で3000円以上するものなんだから・・・と脳内で反論の私。



その自信が完璧に裏切られたのはその直ぐ後だった・・・。



五個のケースの中から、可愛いピンクを選んで、さぁ、ルリちゃんの「冷え冷え洋服」を・・・と張り切って裁断し、縫って着せました・・・。


その時点では、特殊な液で柔らかくしなやかなタオル状の生地だった。
のに、まさか!まさか!その後思いも寄らない事が起こるとは!!!


水に浸して、ルんルん気分でルリちゃんに着せました!
そして、先述のフェンシング防具もどきと違い、軽々、冷え冷えのこの服は快適で、ルリちゃんも何の抵抗も無くお散歩に出かけました!



お散歩を終えて、脱がせた洋服をその辺においていたのを忘れて気が付いた時にその服がどうなっていたと思いますぅ〜!!!????


                 ↓

     





きゃぴ〜〜ん!!!
まるでスルメのヒラキ!!!


・・・・・・。

この生地は、二階のママに言わせると、常識的にそうなのだそうだ・・・。
知らぬは私ばかりなり・・・!

再び水に漬ければ元通りのしなやかなタオル生地になる・・・んだと!
知らなかったよぉ〜〜!!



でもまぁ、取り敢えずルリちゃんの「冷え冷え洋服」は一枚できたし、私の首に巻く為に一枚使ったし、5個入りの1箱は二階に上げたし・・・、あと三個はどう処分しよう・・・と思案投げ首していたところ、ママが良い案を提供してくれた!!

【合宿小僧(孫1)のところに送って良いですか?、頭を洗ったりした後に日常的に安いこのタオルを使っているようなので・・友達にも上げて貰いましょう】

おぉ! そうして頂きましょう!
少しでも彼の役に立てるのなら、今回の大失敗も「自分を許す」感じになるので・・・。  =^_^=


・・・・・で、二階のママが送る荷物の中に入れて送って貰った今日・・・! 
大きな肩の荷を下した感じ・・。
ふぅ・・・、ちかれたび・・・。 (+_+);


  ➡  

ところで、車中ウォッチングのおじさんの数時間後が心配な私。

首に巻いた「冷え冷えタオル」の賞味時間(?)が過ぎた時・・・、おじさんの首には、べきべきの「スルメのヒラキ」が・・・。
(*_*;

ひぇ〜〜〜!!!

怪談より怖い風景かも・・。  (+0+);



・・・と、私の失敗談でした!  ( *´艸`)





.