MEMEの日々のことども

余生の日々を何で埋めていくか・・。 それが今の一番の関心ごと・・・。 願わくば「わくわくする」ことを拾って日々を埋めていきたい。 「HP素材を作成提供する」(素材の小路)、「舞台ドレスを製作すること」(ドレスの小路)、「デッサンの実力を極めていきたい」(MEMEのベランダ)、「電子書籍の発表」(MEMEの車中ウォッチング・パブー)などなど、まだまだやりたいことが山積! 80歳からの余生を如何に色濃く生きられるか・・が自分に課した課題。 それにはまず、体調を保持していかなくては・・と願っている。

銀座へ

明日から台風の影響が出そうなので、かねてからの懸案事項の「お見舞い」に出かける。
金町の養護施設に入居された97歳の姻戚関係の方。
つい何年か前までは、生来の美貌を残した美しいおばあ様でいらしたのに、ここ近年は例に漏れずすっかりそれなりの様相になられてしまい、残念な思いもする。


それにしても、金町の新しく出来た養護施設の素晴らしさにびっくり。
全員個室で、至れり尽くせりの介護をして頂けるようだ。
「みんなに会いたい」と念仏を唱えるように言い続ける彼女、どんなに誠心誠意の介護をして頂いても、やっぱり自分の家で家族と共に生活する事がどんなに素敵なことかと・・・。



いろいろ考えさせられた事だった。



★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★


その足で、銀座で個展を開いている友人(デッサン教室のお仲間)の絵を拝見に。
銀座のど真ん中の、日動画廊の並びで個展を開いた彼女は、一段と輝いていた。
絵のそこここに「赤い○印」が付いていて、大盛況。
私まで心弾む思い。

http://d.hatena.ne.jp/tyako2006/

(31日まで)

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★



最近、クリスマスの行事に向けての準備で、MEME素材の「クリスマスバージョン」の使用許可願いが続々と・・・。
催し物のパンフやポスターなどにご使用になるとか・・。
とても嬉しいのだが、私の素材は、PCに合うような大きさで作っているので、この素材をそのまま引き伸ばしてお使い頂くと「ピクセル」が荒れて、綺麗な画像に印刷されないことがある。
そこで、大きな画面でもご提供した方が良いケースも出てきたので、少し検討しなくては・・・。


今回、取りあえず「ピクセル」の荒れを補正してご提供した画像がこちら  ↓

(大きな画像のDLは   http://ruriri.aisnet.jp/c-xribn3.jpg   からどうぞ)