高齢 趣味 ドレス作成 裸婦デッサン HP素材作成 電子書籍発行 日々の想い

MEMEの日々のことども

「裸婦デッサン」「舞台ドレス製作」「HP素材製作」「電子書籍発行」等の趣味と、80歳の老いへの想い

車中ウォッチング(この頃のおのこ達)(1)

今日は、知人のピアノコンサートのご招待で錦糸町の「すみだトリフォニーホール」へ出かける。
結成してから二十周年経ったという素晴らしいベテランのグループの演奏。
さすが熟した感じの演奏に、楽しいひとときを過ごさせて貰った。
6人のグループの皆様それぞれに、思い思いの嗜好のドレスでピアノに向かっていらしたが、この微妙な年齢の方々のドレスもこれからの課題かな・・?と思いながら研究!研究!
そんな意味でも、とても有意義な時間だった。(勿論、演奏も(!)しっかりと拝聴しましたとも・・・!)
今後のMEMEドレスにも反映出来そうだ。



演奏会が午後5時からということで、出かけるまでにやりかけのゲストドレスを仕上げてほっと一息、心うきうきとコンサートに出向いた。
(このタイシルクのゲストドレスは、明日画像を掲載しま〜す!)(^o^)丿



急ぎの仕事で頭が一杯で、今朝などはドレスが出来上がらないのにその日が来てしまった夢を見てうなされて寝言を言っていたようだ。(家人の証言)
さて、明日からまた一頑張り!



★  車中ウォッチング (マンタのマント)

ーーーーーーーーーーーーーー


帰りの電車の中。
ふと前の座席を見ると、面白いオーバーを着ている男性に目が留まった。
茶色の大胆なチェックの、何処かアジアン風なざっくり織りの生地で、襟がだらしなく大きい。
その大きく開いた襟元には、木彫りの大きな数珠のようなネックレス。
その先の胸のあたりに、これまた大きな木の十字架・・・。
一心不乱に携帯を打っている。
隣の黄色のジャンパーの女性が、微妙にその男性に寄りかかりながら目を閉じている。
よく見ると、二人の左手薬指に細いマリッジリング。
あぁ、ご夫婦なのね・・・。
ある駅で連れ立って降りていったが、ホームを、海中のマンタのようにオーバーを翻して消えていった。
う〜ん・・、あのセンスは今どきの男のもの・・・?


その「今どきの男のセンス」でもう二人楽しいウォッチング記事があるのだが、今日は遅いのでまた明日・・・!



-