MEMEの日々のことども

日々の星屑を拾って書き残そう・・、そんな80歳。

久しぶりの六本木

2日(土)に、恒例の「六本木会」(中学時代の有志の会)があって、楽しみに出かけたのだけれど、体調がイマイチだったせいか、疲れが後を引く感じで・・。

困ったもんだ・・!  (*_*;

 

六本木駅は、表に出る迄に階段が長くあり、まるでロープを伝う「レスキュー隊員」のようにパイプの手すりに縋りつき・ぶら下がりながら巨体を曳き上げて「アマンド」の出口にやっとのことで辿りついたぞ! ( *´艸`)

年々動きが重くなってきたのを実感する! (あ、体重だけではなく・・・)

 

・・・で、久しぶりに日比谷線の「車中ウォッチング」を書こうと意気込んでいたのに、どうも身体がいうことを利かなくて、後日書くことにします・・。

やれやれ・・。

私の身体は、どうなったのでしょう・・・?

本当にこれが老人というものなのか・・?としみじみ考えさせられる。

みんなの話も、「病気・最後の生き方」など、随分と話題が絞られてきた感がある。

間もなく81歳になるK氏を先頭に、みんな完璧傘寿老人同志、兎に角次回も元気なお顔を揃えておしゃべりしましょうね!

 

・・とはいっても、私一人でおしゃべりする方が多いのだけれど・・・。

 ( *´艸`)

次は10月頃・・・。

f:id:retoto:20180604231714j:plain