MEMEの日々のことども

余生の日々を何で埋めていくか・・。 それが今の一番の関心ごと・・・。 願わくば「わくわくする」ことを拾って日々を埋めていきたい。 「HP素材を作成提供する」(素材の小路)、「舞台ドレスを製作すること」(ドレスの小路)、「デッサンの実力を極めていきたい」(MEMEのベランダ)、「電子書籍の発表」(MEMEの車中ウォッチング・パブー)などなど、まだまだやりたいことが山積! 80歳からの余生を如何に色濃く生きられるか・・が自分に課した課題。 それにはまず、体調を保持していかなくては・・と願っている。

新潟の実家から

ひぇ〜い!  (^O^)/

待ちに待った「新潟の 笹団子」が届いた!!

     
       
 

毎年毎年、6月に入ると直ぐに懐かしい香りと共に我が家に届く「笹団子」。
旧暦の「端午の節句」(現=子供の日)に、新潟では欠かせない季節のものだ。

母が居なくなってからは、兄嫁さんのお計らいで毎年こうして送って下さり、新潟の香が幼き日々のこもごもを思い出させてくれる・・・!

考えてみれば、80歳にならんとするこんなおばあさんに、今でもこうして故郷の香が届くといううれしさ!  素敵すぎる!

感謝の気持ちで胸一杯になりながら、かぶり!とかぶりついた「笹団子」の美味しさ!

うっうっうっ・・・!  (;_:)

温かいお心がそのまま伝わってくる想い・・・。

一緒の包みに入っていた「新潟の西瓜」も、しっかり冷やして頂きましょう!!



.