高齢 趣味 ドレス作成 裸婦デッサン HP素材作成 電子書籍発行 日々の想い

MEMEの日々のことども

「裸婦デッサン」「舞台ドレス製作」「HP素材製作」「電子書籍発行」等の趣味と、80歳の老いへの想い

「車中ウォッチング」纏め編

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★
          ミサンガ編
★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★

六本木に向かう車中・・・。
前に座ったお嬢さん、何と飾りっけのない服装だこと! 

だぶつき気味のTシャツに、ぶかぶかのオレンジ色のズボン。
イヤリングもネックレスも無し・・・。

普通の運動靴の色をぶかぶかズボンとお揃いのオレンジにしているあたりは、まだちょっと気を使っているのかな・・?


・・・・・と思いながら、ふと見ると、手首に巻いた「ミサンガ」風の飾りが 何と! レースの小花。
普通に洋裁に使うこの小花模様のレースは、「オレンジ・白」が交互になった可愛い見慣れたもの。
このレースをこんな風に使うなんて、想像も出来なかったなぁ・・・。

でも、どんなジャラジャラした装飾品より、彼女に一番よく似合う!!!

・・・・・と、視線を下に降ろすと、わ! 何と!
オレンジのぶかぶかズボンの裾の折り返しが・・・!
白い生地に自分でネット生地をプラスしたらしい、可愛いふんわり感が涼しそうでオサレ!!

なになに・・・?!!!

その下の運動靴を見て、またまたびっくり!!!

普通の「紐」を透明な「オーガンジー」のリボンに替えて履いていた!!!



このおしゃれ感は、只者ではないぞ!!
ちょっと見、「ぼっさり」した今どきには見られないような純朴な御嬢さんにみえたが、なんの!なんの!
こんなに自分だけのお洒落を楽しんでいる凄いお洒落さんだったのだ!!!


いやぁ・・・、気付いてあげて良かった!!!
完璧に見落すところだった・・・。





★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★
       ユニフォーム姿の二人       
★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★

今日の車中ウォッチング・・・。


電車の端に立って居る二人の男性。
とても魅力的なブレザー姿に思わず見惚れていた。        
     
      

グレーのズボンの皺がとても良い感じで、クロッキーをしたい位。
時々ズボンに手を突っ込むと、ぱっつりした素敵なお尻の線が見え隠れし、身体に合った仕立てのブレザー姿が本当に素敵な二人。


彼がふと身を捩ってこちらに向いた時!!!!!!

おぉぉぉ!  胸に輝く「ロンドン五輪選手のエンブレム」を見てしまったのだ!


       (もしかして、「JAPAN」が入っていたかもしれない・・・)
 
     (正しくは、下の画像【パラリンピックのエンブレム】でした!)   
(色の順番だけを覚えるのに必死で、エンブレムの形まで気が行かなかった為の失敗・・。)(≧▽≦)
         


素敵すぎる!!!!!  (^O^)


スポーツに携わっているだけあって、さすがに身体の線が素晴らしいわ!!!
(絵はちっとも素敵に描けなかったけど・・・)


下の波のような三本の線は何を意味するのだろう。
「赤」「青」「緑」の順番だった。  (ほんの二秒位で見ただけだったけど)


紺のブレザーの襟の部分に、白と赤の細い線が入っているのも洒落ている。


・・・・で、家に帰ってから見たテレビのニュースで、この赤白の線が入った紺ブレザー集団の映像が映っていた!!!
何の種目なのか知らないけれど、確かに、確かに、ロンドンオリンピックに出掛ける空港での映像だった。


何だか胸が高鳴った!!!  (^O^)/


★ーーーーーーーーー

一つだけ「ウォッチング的」なものを「み〜つけ!!!」ふふ

絵の左の男性の、紺色ブレザーのお尻のスリットの「バッテン」が付いたままだったぞい! 


かっこよくズボンに手を突っ込む素敵な仕草も、あれれれ、絵のようにたくし上がって・・・。


右の方!  教えてあげてね!!!   (^_-)-☆ 



ちなみに、このロゴは【パラリンピック】のもので、色の意味等は下を参照。 ↓

http://sn1.e-kokoro.ne.jp/english/olympic/whats06_05.html







★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★
         (マンタのマント)
★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★

コンサート帰りの電車の中。
ふと前の座席を見ると、面白いオーバーを着ている男性に目が留まった。

茶色の大胆なチェックの、何処かアジアン風なざっくり織りの生地で、襟がだらしなく大きい。
その大きく開いた襟元には、木彫りの大きな数珠のようなネックレス。
その先の胸のあたりに、これまた大きな木の十字架・・・。
一心不乱に携帯を打っている。   
         

隣の黄色のジャンパーの女性が、微妙にその男性に寄りかかりながら目を閉じている。
よく見ると、二人の左手薬指に細いマリッジリング。
あぁ、ご夫婦なのね・・・。
ある駅で連れ立って降りていったが、ホームを、海中のマンタのようにオーバーを翻して消えていった。  
         


う〜ん・・、あのセンスは今どきの男のもの・・・?






★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★
           ピコットちゃん     
★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★


昨日の続き。
「この頃のおのこ」の第二弾!
マンタのマント・・・(ややこしい)・・・のおのこの隣の隣に座っていた彼  ↑

可愛いピコットが一杯ついた大きなショールを、無造作に、首のあたりに黒の模様を出すように仕向けた羽織り方で巻きつけ、ぬくぬくと座っていた。
おのこがこんな着方をしているのは初めて見たぞ・・・。
ピコットちゃんと呼びたくなった・・。