MEMEの日々のことども

余生の日々を何で埋めていくか・・。 それが今の一番の関心ごと・・・。 願わくば「わくわくする」ことを拾って日々を埋めていきたい。 「HP素材を作成提供する」(素材の小路)、「舞台ドレスを製作すること」(ドレスの小路)、「デッサンの実力を極めていきたい」(MEMEのベランダ)、「電子書籍の発表」(MEMEの車中ウォッチング・パブー)などなど、まだまだやりたいことが山積! 80歳からの余生を如何に色濃く生きられるか・・が自分に課した課題。 それにはまず、体調を保持していかなくては・・と願っている。

兄からの電話!

やっぱり!  (^O^)/
早速今日、兄から電話が入りました!

昨日書いた「QT延長」左軸偏値・・の私の「心電図の異変」について・・・。

実家の兄嫁さまがこの「ことども」をよく読んで下さっているとのことを聞いていたので、もしお読みになれば、兄の耳にも入るかな・・?というちょっと小賢しい希望的考慮が功をなして(ふふ)、早速懐かしい兄からの電話の声・・・。

この歳になると、なかなか連絡事項も無いので、こんな時じゃないとなかなか話も出来ない感じの日々だけど、やっぱりうれしい〜〜〜!!!

・・で、結論から言うと・・・という兄の口癖で説明があった昨日の心電図問題、結論的には「騒ぐほどの問題ではない」・・・でした! (^O^)/

つまり、計器が精密になってきた最近の事情から、今まで何の問題も無く通過していた心電図の「計数」が、ちょっとの異変でも拾って表示されるので、このように指摘されてびっくりすることが多いのだとか。

勿論、そうはいっても、循環器内科でちゃんと精密検査をして貰いなさい!
そのうえで、「生き死にに至るような問題ではないか」をしっかりと確認して余生を余裕を持って過ごすことを勧めるよ! ですって。
心電図だけでなく、聴診で雑音を確認したり、レントゲンで肥大状態を見たり・・と、一般内科では見過ごされることも仔細に診てくれるから・・と。

なにより、私の連れ合い(家人)に対してそれが礼儀だよ! な〜どと・・・! (≧▽≦)

そこまで言ってくれるのはやっぱり「私の兄じゃだわ!」

80歳過ぎまでず〜〜〜〜〜〜〜〜っと医者を勤め上げ、やっと自由人の仲間入りをしたばかりの兄。

今は、老犬(前に「ことども」で書いたことがある捨て犬ちゃん)と、これも野良ちゃんだった猫2匹をこよなく愛するおじいちゃん生活を満喫する日々に・・。

http://d.hatena.ne.jp/retoto/20070730
http://d.hatena.ne.jp/retoto/20070731
http://d.hatena.ne.jp/retoto/20070801
http://d.hatena.ne.jp/retoto/20070815

「この子たちと過ごす毎日が、ほんとに幸せ!」などと爺臭いことを言う人になってしまったぞ! ( *´艸`)

これからも、頼りにしてまっせ!兄じゃさま!!  (^O^)/

何はともあれ、ちょっと心が揺れた昨日の検査結果ではあった・・・。
いくら強気の構えを口にしても、やっぱり命は大事だもの・・・ね。

このように、遠くに住みながらも心が通い合うみんなに守られている幸せを、心からうれしく思った日々であった・・・。

今の心境・・・の花束を・・。


.