高齢 趣味 ドレス作成 裸婦デッサン HP素材作成 電子書籍発行 日々の想い

MEMEの日々のことども

「裸婦デッサン」「舞台ドレス製作」「HP素材製作」「電子書籍発行」等の趣味と、80歳の老いへの想い

もう、飛び込んで来ない日・・・

朝8時を過ぎる頃、ママとお散歩から帰ると、二階に上がらずにまっしぐらに一階の我が家のドアの外で「入れて〜!」と吠えるあの子だった・・・。

待ち構えてドアを開け、「おはよう!」と迎える私達。

そんな日常が昨日から(数日前から)消えた・・・。

何とも虚しい時間。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここからは、我が家の12年前のレとの話に入ります・・・。




我が家のゴールデンレトリバーの「レト」ちゃんが「その日」を迎えてから、もう、12年になる。

12年前のイタリア冬季オリンピックの最中の日だった・・・。

その様子を「ことども」から拾ってみた。

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

http://d.hatena.ne.jp/retoto/20060223

http://d.hatena.ne.jp/retoto/20081129/p1

http://d.hatena.ne.jp/retoto/20081130/p1

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


悲しいけれど、こうして彼女達の記憶を時々よみがえらせて、一緒にいた頃と同じ時間を過ごせたら・・と書き留めてみたもの。

みんな、大好きだったよ!
絶対に忘れないよ!

私達と一緒に過ごした犬生は、楽しかったよね・・・。

ママとの散歩帰りに駆け込んでくるコーギーちゃんのぬくもりは消えてしまったけれども、思い出は何時までも忘れないからね!


それにしても、ミニシュナウザーの我が家の「るり」ちゃんの昨日の様子が・・・。
絶対に何かを感じていた!

日常とは違う何かを察している彼女の行動に、家人と目を合わせて「?」という表情でお互いに確認しあっていた。

文章に出来ない程微妙な行動なのだけど、突然意味もなく泣いてみたり、団らんの部屋から距離をおいてみたり、そうそう・・、下痢を二回もしたり・・・。



そんな話を電話で所沢の妹に話していたら、彼女からびっくりする話を聞いた。

「先日テレビで取り上げていたんだけど、ある老人施設に定期的に訪問しているミニシュナが、一番弱っているご老人のベッド下でず〜っとはべって居ることに気が付いたのですって。
その方が召されて居なくなると、次に一番弱っている方のベッドの下に、愛用の毛布を咥えて移動をするんですって!
その位、ミニシュナは感受性が強い犬なんだって・・・」

やっぱし・・・。

るりちゃんのしょげ様には本当にびっくりした。

犬って、本当にすごい!!!

合掌



.