MEMEの日々のことども

余生の日々を何で埋めていくか・・。 それが今の一番の関心ごと・・・。 願わくば「わくわくする」ことを拾って日々を埋めていきたい。 「HP素材を作成提供する」(素材の小路)、「舞台ドレスを製作すること」(ドレスの小路)、「デッサンの実力を極めていきたい」(MEMEのベランダ)、「電子書籍の発表」(MEMEの車中ウォッチング・パブー)などなど、まだまだやりたいことが山積! 80歳からの余生を如何に色濃く生きられるか・・が自分に課した課題。 それにはまず、体調を保持していかなくては・・と願っている。

PCソフト

今年1月1日に、PCを新しいものに変えた。
そうしたら、今まで使っていたPCソフトが全滅!!  "(-""-)"
それはそうだ・・と納得が行くほど古いものを使っていたのだから仕方ないとは思うけど、なんにせよ、ぺインター系は使い慣れたモノでないとなかなか「素材」が出来ない。

ぺインター関係は、二つのソフトを使っていたが、どちらも「互換性」が無くなってしまい、ウンともスンとも感応しなくなってしまった。

新しいソフトは取り寄せてあったけれど、何ともかんとも、使い方の何もかもが変わっていて、「ヘルプ」を検索しては勉強を・・・・。

ドレスの仕事の傍ら、暇を見つけてはPCにひっついて、分からないながらも「素材」を作りながら勉強しているが、使い慣れた今までのソフトが懐かしい〜〜〜〜!!  (/_;)

苦心惨憺で作った「固定背景素材」を二つ・・・。



http://www.ream.ais.ne.jp/~meme/index.htm   ←使用例



http://ruriri.aisnet.jp/index.htm   ←使用例



今まで使っていた「PAINTER」ソフトに、「パターン」(鉤飾りに使用)を沢山作って保存していたのに、一点残らず全部パーになってしまった口惜しさ!
新しく少しずつ作り貯めていかなくては・・・。




HPビルダーや、その他みんな新しいソフトに総入れ替え・・・。

いつになったら今までのようにすいすい仕事が出来るようになるのやら・・・。

しかも!

何と!Jcomユーザーから提供されていた「HPスペース」が廃止になるので、引っ越しをせよ!!とのツレナイお達しが・・・!  (*_*;

私は、JcomのHPスペースで「MEMEのベランダ」を立ち上げているので、近いうちにお引越しをしなくてはならない。

かの昔、「Jcom」の「HPコンテスト」があり、何と!ワタクシメがグランプリの王冠バナーと賞金を頂戴したことがあったのだぁ〜!
その歴史ある「HPスペース」が無くなるなんて・・・!  

http://members.jcom.home.ne.jp/meme1/index.htm 絵の下の方に「グランプリバナー」を展示・・。
(2003 WebSpaceAward)


・・とはいっても、何処か「HPスペース」を貸してくれるところを探さなけれないけないし、何より、FTPから新しくしなくては・・・。
勿論、膨大なる「ファイル」を転送するのも大変だし・・・。

いやはや、泣きっ面に蜂とはこういう事を言うのかもね・・と、気持ちはブルー。


「車中ウォッチング」の纏め9は、明日また掲載しよう。
「車中ウォッチング」と「人間ウォッチング」(仮名)を纏めて、一つのサイトにしようと思ってただいま準備中。
それには、「ウォッチング風景」の描写をそれぞれに付けたいので、上記の「ぺインター」君が活躍してくれなくては・・・。
何を先にしたら上手く事が運ぶかしら・・?と、今年に入ってからのPC事情に戸惑ったり嘆いたり、頭の中だけは目まぐるしく回っているのだけど、そこはそれ、78歳のおばあさんの遣ることだから何もかもノッタリで、気持ちだけは先に走るけど、ちっとも先に進まない。

「車中ウォッチング」
「人間ウォッチング」

を纏めたら、次は、「我が家を駆け抜けた【ラ行】の女たち」を書きたいと思っている。

数年前、我が家歴代の可愛いわんこちゃん達の名前が、偶然全員に【ラ行】が付いていることを発見・指摘して下さる方がいて、本当に「びっくりぽん!」でした。

その子たちには、それぞれに素晴らしい「ヒストリー」があって、どの子もみんな私達の宝でした。

だから、私の「余生」で記録に残しておいてあげようかと・・・。

まだ幾つか遣りたいことがあるのだけれど、気持ちだけが先走るのも精神的に良くないと思って、まずこの二つを今年中に書き上げたいと思っている。


・・・と、書いておけばきっと決心が固まると思って・・・!(^^)!


ドレスのオーダー部門のリタイヤ宣言をした筈なのに、何やかやとまだ引きずっている現在、何時まで遣れるのかわからないけど、やっぱり「ドレス」を縫っている時が一番心がトキメクので、遣れるだけは携わっていこうと思う。
勿論、前とは向き合う姿勢が変わっている分ルーズに時間をかけて楽しんで・・・。


などと、「Painter」ソフトの勉強の「愚痴」からずらずらと書いてしまった。

うーん、目が・・、腰が・・、足が・・と、不如意だらけの78歳!
どこまで出来るかな・・・?






.