MEMEの日々のことども

余生の日々を何で埋めていくか・・。 それが今の一番の関心ごと・・・。 願わくば「わくわくする」ことを拾って日々を埋めていきたい。 「HP素材を作成提供する」(素材の小路)、「舞台ドレスを製作すること」(ドレスの小路)、「デッサンの実力を極めていきたい」(MEMEのベランダ)、「電子書籍の発表」(MEMEの車中ウォッチング・パブー)などなど、まだまだやりたいことが山積! 80歳からの余生を如何に色濃く生きられるか・・が自分に課した課題。 それにはまず、体調を保持していかなくては・・と願っている。

眠れぬ夜は・・・♪

昨日は、午前中に医者に行っただけで、午後からはベッドでうつらうつらしながら過ごした。

これでこのニックキ「風邪」だか「肺炎」だか「喘息」だかをふっとばしちゃえ!!  (/・ω・)/


そうしたら・・・、そうしたら・・・、いや〜ん!
今度は夜にしわ寄せが来たらしく、全然眠れなくなってしまったぁ・・。

デパス」(誘眠剤)を飲んでも目がパッチリ!

鼻をぐしゅぐしゅしたり寝返りを打ったりで、隣の家人を起こすと悪いから、そ〜〜っとリビングに行きNHKテレビを小さな音で見ていた。

丁度「斎藤佑樹」さんのハンカチ王子からの脱却物語のドキュメントをやっていて、思わず引き込まれて見てしまった。

それからそ〜〜っとベッドに潜ったけれど、やっぱり眠れず、ルリちゃんをかまったりして眠気が来るのを待ったが駄目・・・!
仕方なく、ベイ横浜のFMラジオを聴いたりしたが、とうとう3時15分になった・・・。
と、そこまでは覚えているが、5時半に目が覚め、8時に「アンが始まるよぉ〜」の家人の声で目が覚めるまでは寝たようだ。

いくらなんでもこんなに眠れなかったことは今までにないと思う・・・。



★★★★



そういう眠れぬ時には、どうもいろいろ面白い事を考え出すものだ。


今回私が思い描いたことというと・・・。


● 「たぬき鉄道物語」(これについては後日触れますね)のHPを作ること。

● 「病室ウォッチング」(6回に亘る入院生活で見聞きしたそれぞれの人生模     様を・・)

● 「我が家を駆け抜けた【ラ行】の女たち」(気が付けば、ペットの名が全部「ラ   行」だったとは・・・!)

● 「私の3つの初恋物語」(は?)  うそうそうそ!  (*'ω'*)

などなど、まるで自分が小説家になったような感覚で、構想がぐるぐる頭を駆け巡っていた。
だから、まんざら退屈でも無かったのが幸い。

でも、その反動で、今日一日疲れ果てたような目の落ち窪みようだったが、今寝るとまた同じ繰り返しになるから・・・と、ぐっと眠気を我慢の一日を過ごした。




★「たぬき鉄道物語」の表紙だけ載せてみますね!  ↓

さ〜て、何が始まるか・・・お楽しみ〜〜!

・・・・・・

この絵を見て、「あれ?どこかで見たことが・・」と思った方がいるかも・・・ね!
そう、今から40年前の「たぬ」(あだな)くんの作品です。

「つづりかた教室」で賞を取った、原稿用紙 「186枚」に及ぶ大作です!!

ということは、「たぬ」のオカジがMEMEさんだったのかぁ・・・と思う方も・・。

(・・・いない!いない!・・・) (^O^)/