MEMEの日々のことども

目標= 「HP素材を作成提供すること」(素材の小路)、「舞台ドレスを製作すること」(ドレスの小路)、絵「デッサンの実力のを極めること」(MEMEベランダ)、「電子書籍の発表」(MEMEの車中ウォッチング・パブー)などなど、まだまだやりたいことが山積! 80歳からの余生を如何に色濃く生きられるかが自分に課した課題。 それにはまず、体調を保持していかなくては!と願っている。  そんな「日々のことども」

半沢直樹

今日は、あちこちのblogで「半沢直樹」の活字が、どれだけ使われていた事だろう!!(~_~;)


見ました!私も・・・!  (^_-)-☆
最終回だけ見たので、詳しい筋立ては良く分からなかったが、「100倍返し!」のセリフを小気味よく聞いた!


だけど・・・、最後の最後・・・期待を込めた筈の「ひとこと」を受けた半沢の目が微妙に変わって行く過程が見て取れて、凄い役者さんだな・・と改めて思ったことだった。


前に息子達から「今、テレビの【半沢直樹】が面白いよ!!」と勧められた。
「おじいちゃんもおばあちゃんも元銀行員だったから、融資などの仕事の事などきっと思うところがあると思うよ」・・・と。


「私たちは、銀行員とはいえ、【銀行の銀行】だったから、半沢直樹たちのような個人相手の融資問題は全然無かったので、ちょっと違うとは思うけど、見て見るわ!」との私の返事に、「うわっ!! 上から目線〜〜〜〜!!」とのけぞられてしまった・・・。

ちゃう!ちゃう!

そういう意味で言ったんじゃないけど、思えば、本当に幸せな職場に居られたことに、今更ながら感謝!!!


姉の息子も「銀行員」だが、そんな話になった時、「私は何にも知らないけど、息子もいろいろ大変なのかしらね・・・?」とのんきかあさん。


どんな職場でも多かれ少なかれ山川は有ると思うが、あそこまで凄いのを見ると、あ〜〜〜、男に生まれなくて「良かった〜〜」!!  と、しみじみ思う。


すみません・・その程度の「女の風上にも置けない」お馬鹿な私。



何処へ行っても「くっつきむし」くん!




.