MEMEの日々のことども

余生の日々を何で埋めていくか・・。 それが今の一番の関心ごと・・・。 願わくば「わくわくする」ことを拾って日々を埋めていきたい。 「HP素材を作成提供する」(素材の小路)、「舞台ドレスを製作すること」(ドレスの小路)、「デッサンの実力を極めていきたい」(MEMEのベランダ)、「電子書籍の発表」(MEMEの車中ウォッチング・パブー)などなど、まだまだやりたいことが山積! 80歳からの余生を如何に色濃く生きられるか・・が自分に課した課題。 それにはまず、体調を保持していかなくては・・と願っている。

山田和樹さん

昨日の朝日新聞の朝刊の「ひと」欄で紹介されていた「山田和樹」さん。

・・・、あれ・・?もしかして、あの方ぁ〜???? 

先日の「オペラシティ リサイタルホール」で開催されたA嬢の舞台で、最後の演目、二台のピアノのための曲に「賛助出演」で登場された、あの方だ!!!

確か、その時も、「ヨーロッパでご活躍の指揮者の方」とお聞きしていたが、あららら! この「山田和樹」さんだったのですね!!!

兎に角凄い迫力でピアノに向かい、MEMEドレスをお召しになったA嬢と丁々発止と演奏する二台のピアノの競演(共演?)は、ドキドキするほど手ごたえがあった!
これは、只者ではないぞ・・と、胸にずっしり来たものだった。


http://d.hatena.ne.jp/retoto/20130121/p1


それにしても、タイミングよく日本にいらっしゃり、忙しい中を縫ってA嬢の舞台に友情演奏をして下さったものよね!と、彼に感謝!

山田氏の、世界をまたに掛けたご活躍を心から応援したい。

ブラボー!  (^O^)/



-