MEMEの日々のことども

目標= 「HP素材を作成提供すること」(素材の小路)、「舞台ドレスを製作すること」(ドレスの小路)、絵「デッサンの実力のを極めること」(MEMEベランダ)、「電子書籍の発表」(MEMEの車中ウォッチング・パブー)などなど、まだまだやりたいことが山積! 80歳からの余生を如何に色濃く生きられるかが自分に課した課題。 それにはまず、体調を保持していかなくては!と願っている。  そんな「日々のことども」

やっと完成!


タイシルクの浅黄色(ピンクと黄色の玉虫)のドレスがやっと完成!  ふぅ・・。
ちょっと意味があるドレスなので、お気に召して下さるかちょっと心配。
ちょっと刺繍が多すぎたかな・・?
もしもう少しシンプルに・・と言うことだったらそっとホドクことも出来るので、明日の連絡待ち。
このドレスでのコンサートは10月16日なので、当日画像をUPしますね!



さて、明日からはどれを先に取り掛かろうか・・・?
10月はコンサートが一杯!
皆様に一日でも早くお送りしたいのだけれど、なにしろ一人でやっているので、 う〜〜〜
というところ。
兎に角頑張らなくては!  (+o+):



★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★


今、NHKスペシャル「“生命”の未来を変えた男〜山中伸弥・iPS細胞革命〜」

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2010-09-18&ch=21&eid=8094&p=1


を見終わったところ。
家人と、「う〜ん・・」とため息交じりの50分間を過ごした。
知れば知るほど「凄くて」、「恐ろしくて」、「期待が多くて」、本当に人間にとって・・というよりも、世界の「パンドラ」の蓋を開けたような事だと知った。

山中氏自身も「恐ろしい」とおっしゃっていたことで、ますます恐ろしい事だと知る。
「キメラ」の不気味な事!
ここまで進歩していいのだろうか?
与えられた人生の中だけで生きられれば良しとしている私にとっては、何と言っていいものか?
でも、一刻を争う生命の危機に、「iPS」に頼りたい人がいるのも事実。
今現在その立場にない私がいうのはオコガマシイ事だと思う。

これから展開するであろう「iPS細胞」の研究が、人類の救いなることを祈ろう。



あまりにもショックな「iPS細胞革命」の事実を考えると、今晩はちょっと眠れないかもしれない。



★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★


今朝の夢に、久しぶりに「母」が登場!
めったに見ない母の夢。
誰かを探しているような母と道でばったり会い、「どうしたの?」と問うても、目をうろうろさせながら通り過ぎて行こうとする・・・。
そのあと、何故だか兄弟姉妹も出てくる夢は、何かを暗示しているようでちょっとこわい。

・・・というのも、私の兄弟姉妹(わたしには、本当に全部実在するのです!!兄弟姉妹)は全員お年頃(?)で、いつ何か起きてもおかしくない状態で、それぞれの配偶者もそれなりに「お年頃」・・・。
だから、夢で母に会えた嬉しさより、ちょっと胸騒ぎの方が大きいかも・・・。


そんな意味でも、今日は眠れるかな?
みんなの無事を祈って寝よう・・・。