MEMEの日々のことども

日々の星屑を拾って書き残そう・・、そんな80歳。

枯れた実

retoto2007-10-25




  • 昨日UPした画像の追加・・・。

後で調べようと、足元の葉も撮影しておきました。
多分、下の実と足元のこの葉は、一対だろうと思われます。

実は、タンポポのような輝く羽を持って、飛んで行くようです。
バックに、季節の「うろこ雲」が写るように撮りました。 (^_-)-☆
今にも飛び立とうとする「実」の羽が、きらきらきら・・・。
美しき天然の姿。


葉の感じから何となく「あざみ」かな・・?と思い、しかし、結構大きかったので、(この実は、人のこぶしくらいの大きさ)勝手に命名した「鬼あざみ」・・・で検索しました。
そうしたら、【鬼あざみ 清吉】1776(安永 5)〜1805(文化 2. 6.29)
 鬼あざみ清吉(せいきち)は鼠小僧次郎吉(じろきち)とともに、よく知られている江戸後期の大盗賊です。・・・などと、面白い物語が出て来ました。
それはそれで楽しかったです。

  • 今ほど「tokosiko」さまからメールが入り、「朝鮮あざみ」のようだ・・・とのこと。


http://www.hana300.com/aticyo.html

なるほど、読んでみると「アーティーチョーク」 別名「チョウセンアザミ」が正解のようですね!!  (^_-)-☆
tokosikoさま、ありがとうございました〜〜!

こうしていろんな方が調べて教えて下さり、Webの持つ素晴らしい機能に感動しています。一つ物知りになった気がいたします!! !(^^)!