MEMEの日々のことども

日々の星屑を拾って書き残そう・・、そんな81 歳。

水彩画の柴崎春通氏

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be今日いつも勉強させて貰っている【柴崎春通】氏のyoutubeをみていたら、ええっ?

びっくりするような画面が出てきた。

youtu.be

彼が健康上の都合で引退(?)するような映像が出てきた。

世界中の絵好きの人々に影響を与えてくれていたが、お年と、健康上(心臓の手術)の都合で、あまり活動が出来なくなってきた・・・というお話だった。

ご子息さんのお勧めで沢山のyoutubeを掲載して、世界中から16万人のメンバー登録をお持ちで頑張っていらしたが、71歳という年と体調には勝てないということで・・・。

私など、筆選びや全てのことを柴崎氏のyoutubeで学んで準備を進めてきたので、ええ~~っ!と絶望してしまった。

これからも、今までにUPされた氏のyoutubeで学びながら描いて行こうと気を取り直してやっていこう。

 

どうぞ、お身体お大事に、頑張って生きていってくださいね。

私も82歳にならんとしている身、柴崎さまは71歳でいらしゃるのだから体調を整えて復活なさればまだまだ頑張れると祈っています。

あまりにも素晴らしい才能と温かいお人柄に惹かれた多くの方々の為に、お身体をどうぞおいとい下さってまたお顔を見せて頂きたいとお願いしたいものです。

そして、まだまだ教えて頂きとうございます!!!

世界中のファンが祈っています。

 

 

お月見素材

明日は「中秋の名月」。

お月見の素材をご提供しますね。

www.ream.ais.ne.jp恥ずかしがりやの妹うさぎ

f:id:retoto:20190912205033p:plain黒いバックでUPしたほうがはっきりしますね。

可愛いいろんなうさぎさんがいますので、上のリンクからお入りになってお持ち帰りくださいね。

 あんよ、ぶらりん  ♪♪

f:id:retoto:20190912205334p:plain

 

tuki.gif (1163 バイト)ぺったんこ

f:id:retoto:20190912205502p:plain

 

tukimid.gif (531 バイト)http://www.ream.ais.ne.jp/%7Ememe/usa3.gif

f:id:retoto:20190912205643p:plain

f:id:retoto:20190912205602p:plain

 

ね、可愛いでしょ?  ふふ  (^_-)-☆


          

素材の小路(HP素材集・Web素材やカード、便箋等をフリーで提供)

  ↓


http://www.ream.ais.ne.jp/%7Ememe/k-otuki.htm

tukimid.gif (531 バイト) 中秋の名月用 素材 http://www.ream.ais.ne.jp/%7Ememe/usa3.gif

台風の傷跡

この度の台風の猛威に翻弄されている多くの方々に、心からの励ましの言葉を申し上げます。

まさかこのような大きな被害に発展しているとは、想像も出来ない事でした。

同じ千葉県に住む我が家でありながら、この「差」はどうしたことでしょう・・・。

我が家の所在地は、千葉県でも「北西部」に位置しています。

台風の傷跡を地図で見ると、丁度房総半島の上を通ったようですね・・・。

我が家近辺は無傷・・・。

本当に、被害に会った方々には申し訳ないような気持ちがします。

停電被害に遭われたり、住む場所が破壊されたりと悲しく辛い時間を頑張って居らっしゃる方々、どうぞ頑張ってくださいませね。

こういう時って、どのような言葉でお慰めするのが一番良いのかが分かりません。

 

今回私は、まさかこのような事態になっているとは思わず、その辺の事情をスルーした感じでblogを書いておりましたら、昔の懐かしい方から安否を気遣うお便りを沢山頂戴し、まぁまぁ、本当に嬉しいやら有り難いやら、何とも言えない熱い想いをいたしました。

書き込み等にはお寄りにならないけれど、ずっと長く心で繋がって居て下さったと思うと、お懐かしいHNを拝見しながら、「ことども」を細々ながら続けていて良かった!と、しみじみ思いました!!

これからも「MEMEのおばかなことども」を綴って参りますので、どうぞ遊びにいらしてくださいませね!

本当に素敵なお友達たち!

ありがとうね!!!   (^O^)/

これからもよろしくぅぅぅ~~!!!

f:id:retoto:20190911223548j:plain

がんばって!!!

台風で思いだす事

昨夜から今朝にかけての台風には参った!参った!

時間的にギュッと凝縮した感じだっただけあって、その内容は凶暴そのもの。

横浜・東京・千葉・茨城・宮城・・・と、順番に傷跡をギギギと残して海上へと去った。

被害に遭われた方々の一日も早い復帰をお祈りしております。

f:id:retoto:20190909222240j:plain

★ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ところで、台風になると思いだす昔昔のあるシーン・・・。

58年前、新婚ほやほやの私達は、義父母・6人兄弟と同居しての生活を始めた。

お台所は別・・とはいえ、今から思うと凄い環境に飛び込んだ私だった。

 

東京は下町、金町で始めた同居生活は完璧主婦の義母に教えてもらうことが多かった。

 

そんなある日、大型台風の襲来の予報で一家の全員が早めに帰宅していた。

義父がテレビの前に集まって台風情報を見ている皆を見渡し、「1・2・3・4・・・」と全員の頭を指さしし始め、「9」(私)まで数えると、「よし、全員揃っているね!」とつぶやいた。

 

その時、あぁ、私はこの家の人になったのね・・という、何とも言えない気持ちが胸一杯に広がったのを思いだす。

「1・2・3・・・」は、普段は物静かな義父の「家長」としての責任感から自然と出てきた行為だったと思う。

もしかして、家人たちが子供の頃からいつもやっていたことかもしれない。

 

男兄弟5人と妹・・・、成人したり中学生になった6人の子供達を、懐に温める親鳥のように「1・2・3・・・」と確認する義父の仕草が本当に温かかった。

 

いつもは、義母に「敷かれた」感アリの静かな義父の「家長としての行為」が、今も懐かしく思いだされる。

と同時に、「あぁ、私もこの家の一員なんだ」という何とも言えない感概が胸を浸した出来事だった。

 

今も、台風が来ると思いだす「1・2・3・・」。

 

そんな初々しい「嫁」も、こんなに古びてしまいましたよ、今は亡きお義父さん。

ごめんなさい。

 

母「けい」の裸婦デッサン画

私がデッサンを始めたのは「58歳」だった。

女子美」出身の友人に誘われて、右も左も分からないまま近所の「近隣センター」で開催されていた「デッサン会」に入会したのは、入院・手術から3年が経ち、何か始めなくちゃ・・という気持ちが強くなった頃だった。

今から24年前・・・。  (≧▽≦)    オントシ58歳!!!

 

           f:id:retoto:20190906225021j:plain

★ けいの部屋(70歳から始めた 油絵と短歌の記録

 

でも、私の母「けい」が独学で油絵を始めたのは70歳過ぎだったと思うので、

そういう意味では58歳なら ま~だまだ・・!     という感じ。

 

そこで、ふと思いだした!

母が私と同じ歳頃に「裸婦」を描いた作品があったわ・・・! と。

    

誰がモデルなのか・・・?いや、想像の中で描いたものだと思うけど、これを見た時はびっくりしたものだ!

え~~っ? 80過ぎのおばあさんが「裸婦」を描いているぅ・・・!?  って!

 

えへ、そう考えてみると、私ももうすぐ82歳のおばあさんなのに、まだ裸婦を描いているのよね・・・。 自分では全然不自然に思わなかったのだけれど、一般的にみると、かなり不思議な存在なのかも・・・?

 

今、残された日々に何を埋めるのが一番良いのか・・を思案中の私にとって、ちょっとしたヒントになったかも・・。

 

しのごの言わずに、全部やればいいじゃん!? と昔なら思っただろう。

実際、「舞台ドレス作成」や「HP素材提供」と「デッサン」の三つの宝物を一緒にこなして楽しんでいた。

でも、今は違う!

一つの事さえやっとこもいいところ。

デッサン教室の階段もマトモに登れなくて、見かねた男性が「よっこらしょ」と用具袋を持ちあげて下さる始末。

私の用具袋は、「パステル」やイーゼルパステル用紙の冊子等が入っているが、どうしてこんなに重いのだろうとびっくりする程。

 

そんなひ弱な私を(あ、体格だけはドスコイ・・・ね・・・)皆様励まして後押しして下さるのが有り難い。

 

23年も続けたのだから、もう少し続けるか・・・!   (>_<)

 

あ~、悩み深し、文化の秋!!    ( *´艸`)

今日のデッサン

 

f:id:retoto:20190906222343j:plain







二回で完成の一回目。  約二時間。

結局全身を描くことになった。 (≧▽≦)

 

このモデルさんは、とても雰囲気が素晴らしく、やっぱりすべてを描かないと収まらない感じ。

今までもこのモデルさんを何回も描かせてもらったが、全部素敵なポーズ!!!

多分、今日のポーズもかなりキツイポーズだったと思うのだけれど、微動だにせず、本当に彫刻のようだ。 さすが!

必ず「黒いストッキング」でポーズして下さる。

これが「トレードマーク」!

 

今日のクロッキーも面白いポーズ!

f:id:retoto:20190905162503j:plain

私はこれを本番に描きたかったのだけれど、挙手で上のポーズに決まったので残念。

 

 

今までの彼女のポーズをUPしてみよう。

f:id:retoto:20190905162624j:plain

   f:id:retoto:20190905162717j:plain

   f:id:retoto:20190905162741j:plain

f:id:retoto:20190905162801j:plain

f:id:retoto:20190905162851j:plain

f:id:retoto:20190905163012j:plain

f:id:retoto:20190905163043j:plain

 

    f:id:retoto:20190905163210j:plain

f:id:retoto:20190905163249j:plain

     f:id:retoto:20190905163320j:plain

f:id:retoto:20190905163422j:plain

 

f:id:retoto:20190905163728j:plain

   f:id:retoto:20190905164440j:plain

 

こんなに沢山描かせてもらったのだ・・・と、ピックアップしてみて驚いた。

 

f:id:retoto:20190905165109j:plain

今度の企画にも参加したいのはやまやまだけど、体力が言うことを聞いてくれませぬ・・・!  (≧▽≦)

日暮里でも定期的にスタジオを開催していたけれど、それも行けない・・・。

残念。

 

彼女の相棒さまの上田耕造氏の「クロッキー」講座に一度は参加したいものだ。

 (アトリエ21)

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be水彩クロッキー  岡田高弘氏  

youtu.be

広田 稔氏

youtu.be

 

何回見たことだろう・・・。

息を殺して、一緒になって身体を動かして・・・。

あぁ、

こんなクロッキーを描いてみたい!!!!!!


時間と体力と気力と、才能が欲しい~~!!    (≧▽≦)

 

残された時間

今、デッサン会の会場の「三か月分の割り振り表」と、「新しい名簿の作成」と、「初めての会場の説明表」の三種類の作成と印刷が終わり、綴じたところ。

明日のデッサン会にお配りするのに間に会って良かった!  (>_<)

 

書きたい事がいろいろあるのだが、何だか体調がイマイチでまっすぐに物事に向かい合えない・・・!

どうも、気候病のせいではないかと思っているが、早くスッキリとしたお天気になってくれないかなぁ・・・。

 

f:id:retoto:20190904173726j:plain

     f:id:retoto:20190904173748j:plain

今は亡き恩師の作品。

繊細でたおやかな裸婦デッサン。

90歳近くまでご指導下さったが、残念ながら4年前に亡くなられ、それからは各自自分の個性と向き合いながら独自の切磋琢磨で描き続けている。

改めて拝見する先生のデッサンは、本当に見事で感動する。

 

今は其々のやり方で自由に描いているが、本当に個性が滲み出ていて面白い。

 

今、私に訪れた裸婦デッサンに対する「迷い」は、残された時間の全てを「裸婦デッサン」に注いでいて良いのだろうか・・・という切実な問いだろう。

「老い」の焦りか・・・?

だから、元気な内に水彩や油絵への憧憬を実現しなくては・・と思うこの頃。

 

youtubeの水彩画の描き方や油絵の描き順・・と首っ引きで過ごす夜のひととき。

 

今一番考えることは、「絵って・・・?」という根本的な迷い。

距離感を全て平面化した「写真」をどんなに上手に写し取っても、それは「絵」といえるのだろうか?という疑問。

実際にモデルさんを見ながら、距離や膨らみを自分で図り取って一枚の「平面」に描きとる面白さを勉強してきた身にとっては、やはり、どんなに上手に描けていても、「写真を見ながら描くのは・・・?」と疑問に感じてしまうのは贅沢なのかも・・?

 

などなど、迷いはどんどん自分の行くべき道を狭めていく。 ( *´艸`)

困った・・・!

 

明日のデッサンは、全体を描くのは止めて、上半身をじっくり描いてみようかな・?

裸婦デッサンは「もういいかな?」的感じだけど、どうなんだろう・・?

もやもやもや・・・。(>_<)

 

まだまだまだまだ、へたっぴな癖に・・・ねぇ。  (>_<)

いやいや・・、へたっぴだからこそ、残された老後の時間を充実させたいのね。

それの、どこにターゲットを合わせるかが問題!

 

困った!  (>_<)